よさこい音楽製作、作曲 音乃壺

よさこいの曲なら
よさこい音楽楽曲製作作曲スタジオ音乃壺!

よさこい音楽・楽曲製作スタジオ 音乃壺

このページは、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

よさこい馬鹿「坪田信司」には不満があった!

よさこい踊りに合った踊りやすい曲のイメージやよさこい節(民謡)を作曲家に伝えてもなかなか思い通りにならない・・・バシッと踊れてコブシの効いた曲が作りたい!

三味線奏者「たなかつとむ」にも不満があった!

よさこいで使われている和楽器の音はほとんどが、パソコンで作った音、使われる民謡のアレンジにも違和感が・・・本当の和の音と民謡を伝えたい!

そんな「よさこい」好きと、三味線奏者ががっつり、どっぷり手を組んだ!

よさこいの酸いも甘いも嗅ぎ分ける「坪田信司」と、民謡のいろはを熟知する「たなかつとむ」が、お互いの良いとこ取りで作る音楽!よさこいチーム専用作曲スタジオ「音乃壺」の仕事です。

  • ※お祭りのテーマとなる総踊り曲は「たなかつとむ」へ直接ご依頼下さい。作詞、作曲、監修と直接担当いたします。末永く使用出来ることで、その地域へしっかり根付き、新しい民謡として遜色ない曲作りを提供しています。多くの打ち合わせを重ね、その風土を理解し作り上げる音楽はたなかつとむのライフワークです。
  • ※和楽器レコーディングのみも賜ってます、詳しくはRANK「外」まで
  • ※衣装や振付も無償で紹介しています、ご相談下さい。

どう違うん?

「音乃壺」では、和楽器は生で演奏したものをレコーディングしています。ギターやベース、ドラムなど楽曲の基本となる他の楽器も生が中心、「暖かさ」や「ソウル」「気合い」や「やさしさ」など、音に魂が宿ります。従来のよさこい音楽はDTM(デスクトップミュージック)と言われるパソコンで作ってゆくモノ。それでは出せない魅力があります。しかし!生楽器での録音となると、楽器ごとにプレイヤーが必要、どんどん予算が上がり、通常のバンド形態でも、50万くらいから…しかし、アレンジ、レコーディングを担当するたなかつとむは、三味線奏者でもありながら、ギター、ベース、ドラムス、パーカッション、和太鼓と、一人でこなせる超マルチプレイヤー!その為、他には出来ない予算で実現します!他のプレイヤーも一流の邦楽演奏家や民謡歌手を迎え本物の生の和の音、民謡を提供します。

◇著作権について

TOPプロフィール製作の流れ料金体制サンプルお問合せ特定商取引法